【せどり】仕入先で『え。そんな事ってある⁉︎』と思った話

こんにちは⭐️

氏原みゆです!

 

このあいだの話

 

 

 

 

あるお店で仕入れをしていて、

ドライヤーとその他に5品ほどを持って

レジに行きました。

 

中身を確認してから決めようと思い、

店員さんに見せてもらっていました。

 

他の商品はほぼ新品で出せる

とても綺麗で欠品もない商品だったので

仕入れることにしました。

 

ただ、ドライヤーだけは

めっちゃ汚くて、

自分でも使いたいとは

思えないような商品でした。

 

なので、

『せっかく見させて頂いたのに

ごめんなさい、やめておきます』

と伝えました。

 

 

 

 

家に無事帰宅して、

さぁ、検品!!

と思って袋を開けると。。。。。

 

さっきのドライヤー!!!

 

しっかりレジ通されていました😱

 

まぁ、保証も1ヶ月あるし、

そのうち返しに行こうと思って、

3週間後くらい経ってから、

返品しに行ったんです。

 

店員さんにその事情を説明して、

返品をお願いすると、

結構待たされて、

奥の方でヒソヒソ。。。

なんだか、嫌な予感がしました🙁

 

先ほどの店員さんが曇った表情で、

こちらを見て

 

店員さん「あの〜…

こちらの商品は当店で

購入されたものでしょうか?」

 

『はい、そうです』

(私は仕入れをしてきたら、

必ず仕入先や、仕入れ金額を

スプレッドシートに記入しているので

間違いありません)

 

 

そういうと店員さんは、

おもむろに私が持ってきた

レシートとそのドライヤーを

見せてきました。

 

店員さん

「この商品の型番と、

レシートに記載されている

型番が違うんですよね〜」

 

「なので本当に当店で

購入された商品かなと思いまして〜。」

 

まぁ、正直なところ

ちょっとおかしいでしょ

と思いました。

 

その時の私、

きっとこんな顔だったと思います🤣

 

 

 

 

 

 

でも、お店側からすれば

3週間も前の話だし

なぜもっと早く来なかったのか

っていうのがあって

疑ったんじゃないのかなとは思うので、

仕方ないんですけど。。

 

まぁ、そんなこんなで

少し交渉をしましたが

ずっとそんなことで揉めていても

時間の無駄だと思い、

穏便に済ませました。

 

こういう事もあるんだな〜と

勉強になりました!笑

 

損切りはとても大事です。

損切りができないと

ビジネスでは成功できません。

勉強代だと思えば、

そんなに高くもないはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です